速報!2017 西宮神社 開門神事福男選び!

話題のニュース

速報!2017 西宮神社 開門神事福男選び!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000002-tospoweb-ent

速報!今年の福男は?2017西宮神社

毎年、恒例の 西宮神社で行われる

開門神事福男選びが午前6時に

行われました。



本殿までの参道 230mを 5000人が

一番福を目指して 走りました。


見事、一番福になったのは・・・?

5000人の中から上位3人が

福男に選ばれますが

その中から飛び出して 見事 一番福に

なったのは・・・



神奈川県在住の 鈴木隆司さん21歳でした!!



鈴木さんは、この開門神事福男選びは 

初参加だそうです。

福男の3人に入ることを目指して走ったという

専修大学3年生の鈴木さん、

今年は就職活動にがんばるそうです。


この福は まず 家族に

分けたいと語っていました。

被災も経験した一番福男!

 開門神事初挑戦の鈴木さんは、中学生のころ、陸上部に所属。「最近は、全く運動をしていなかったので、最後のところが心配でした」と言いながらも、50メートルを6秒5で走り抜ける走力と、くじ番号5番という“絶好枠”を見事に生かして一番福をゲット。「素直にうれしいです。絶対に3番以内に入るぞという気持ちで全力で走りました」と笑みを見せた。

 中学時代、岩手県大船渡市にいた鈴木さんは、東日本大震災を経験。3日間ほど小学校の体育館などで避難所生活も送ったという。福男になり福を授ける立場になったことで「僕は中学生の時に東日本大震災を経験しているので、今年1年被災がなく、皆さん安全にしていける年になれば」と話した。

 一方で、「今年は大学4年生になるので、就職活動がうまく行くようになればいいな」と一番福の効果に期待を寄せた。ちなみに目標とする職業は「小学校のころから飛行機が好きで、大学になってからも、羽田空港でアルバイトもしていたので、パイロットになりたいです」。

 また現在、彼女はいないそうで「募集したいですね」とはにかんだ。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

福男の二番福 三番福は?

見事一番福に輝いたのは 

神奈川県川崎市の鈴木隆司さんでしたが

三人選ばれる福男の

二番福は、兵庫県三田市の渡部涼さん24歳。

川西市消防本部勤務。


また、三番福には、地元である西宮市在住の

小野陽之さん、兵庫県立西宮南高校1年16歳

が選ばれました。


この三人の福男に

福を分けてもらいたいものですね。




SNSでも話題になっています!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ